2016年05月24日

5月24日 歌稽古

5月24日(火)歌

あっちゃんの歌稽古、MMCでは1年半それとも2年ぶりくらいでしょうか。
待ち望んでいたという表現がぴったりの驚異の参加者9人!みんな歌いたかったんだなーハート

が、30分遅れで加わった私は、いきなりパンチを食らいました。
「歌いたい曲を一つ選んで。このあと1人ずつ練習して発表するからね」
うーっ!白板上、出席者名の後に続く英文字は、各自の選択曲名だったのかー・・・。

そのあとは曲集と首っ引き。そしてコピー。
歌唱順は全員じゃんけんですんなりと?決まりました。

しか〜し、せっかく決めたものの時間切れで、発表は次回へと繰り越されたのであります。

今回来てない人でももちろんいいし、曲を選び直してもOK。
次回も大勢の参加を期待してますよー。

※約2年間MMCから遠ざかっていたゆめこですが、ふたたびよろしくお願いします。

160524_210631.jpg
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月18日

5月18日 ダンス稽古

今日は、おオうち先生によるダンス稽古でした。
個人的には病み明けの、久しぶりのダンスレッスン参加でワクワク(^o^)/。

音楽に合わせて、ゆったりとしたストレッチから、リプテージ(肩だけや腰だけを動かす)、
その後、プリエとピルエットで体の軸を確認。
私がビックリしたのは、プリエの時のアームス(手の形や角度)を教えていただく方法。
目の前の扉を両手の「ひら」の方でプッシュするように、水落の前くらいの高さで構えて、
その手の「ひら」だけを自分側にひっくり返す方法(よって手の甲は扉側になる)。
これでバレエの基本、キレイな腕のアーチ(=アンナヴァン)が出来るんです!
※下手な表現でイメージがわかなかったらすいません(>_<)。

最後のコンビネーションは、私は知らないのですがGREE?の曲で、モダンの要素も
取り入れた振付け。
体全体をおおきく使って踊り、キープも多くてキツいのですが、何か切ない感じで
気持ちが込められて楽しい〜♪次回も期待。

画像はまさにそのキープの瞬間。みんな腹筋プルプルです(>_<)。

IMG_20160518_211136.jpg


以上、最近ワンダーコア〜♪を購入し、コレ無理がなくて結構いいかも(^o^)/と、
今日現在とりあえず継続中の、ひろこでした。
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月15日

5月15日 演技稽古

今日は私を含めたメンバー4名+サポート会員1名の5名で、雁坂先生作のエチュード【メガロラビリンス〜言語表現と身体表現の一致を考える〜】をテキストとして稽古しました。

このエチュード、サブタイトルにもあるように役者の言語表現と身体表現の訓練のために先生が書かれたものだそうです。

動作においては舞台上の俳優にとって基本中の基本である歩くという動きの訓練、言語においては台詞のリズムをどうつかみ表現するかの訓練、リズミカルにテンポよく、間をあけず速くしゃべることを要求されますが、もちろん内容をきちんと理解し、また観ている人にも理解してもらうようしゃべらねばなりません。

実は20名近くの役があるこのエチュード、今回は無理やり5名で役を割り振りました。そのためか、はたまた未熟なゆえか、自分がどの役の台詞を言うかにとらわれてしまい、読み稽古にも関わらずリズムなどとは無縁な私たち…。もっと遊んで、と先生は仰いますが遊ぶ余裕もまだまだ無い状態。難しいですね。

DSC_1459.JPG

さて、先生がエチュードを書くときには常に今という時代にやる意味、アクチュアリティ=今日性を意識されているのだとか。

背後に社会性があり、劇的なるものを盛り込むようにしているとのこと。あり得ないことだとしても、必ずあるだろう対立と葛藤が中心になる作品づくりを目指していらしていて、<生と死><戦争と平和><愛と友情>、この3つのどこかに意識が流れ込んだ時に作品が書けるとおっしゃっていました。

本公演の演目がほぼ決まり、その作品に私達メンバーが取り組むための前段階として、このエチュードと前回やったブレヒトの【イエスマンノーマン】を並行しながらしばらくは稽古していくことになりそうです。

今回のエチュードは以前稽古したエチュード【海に揺れる月】にも出てきたクラゲが重要なモチーフとなって出てきます。エチゼンクラゲの動きを研究せねば!いつかダイビング中に海の中でエチゼンクラゲに出会う日もあるのでしょうか。

久しぶりに5分以上身体を動かして2日間筋肉痛だったヤマイクでした。
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記