2009年06月29日

プロジェクトX

我らがMMCの新たなる挑戦。

それは、「オリジナルCDを作ろう」プロジェクト。

2009年2月『魔法大工の弟子』公演を終えた直後から、密かに練られていたこの計画。

7月末の収録を控え、本格始動です。



このオリジナルCDのタイトルは、ずばり『魔法大工の弟子』。

なんと2月に公演を終えたばかりの舞台、その楽曲を集めたCDを作るのです。



本日行われたあっちゃんの歌稽古でも、公演前さながら熱が入る私たち。

なぜかといえば、このCD収録用に音楽監督酒井氏からリニューアルされた新譜が届き、

初心に戻ってもう一度、音取りから稽古を始めたゆえ。

リニューアルされた楽曲は、もともと舞台では「魔法」三段落ち(?)バージョンとして

レピィと魔法たちが三回に分けて歌っていたもの。これを一つの曲にまとめたら・・・・、

夢がどんどん叶ってゆき、ステージが開かれてゆくような、ダイナミックかつ壮大で

美しい曲が生まれてしまいました♪

CDのためだけに書き起こされた楽譜。なんて贅沢な企画なのでしょう!胸が高鳴りますっ。



そして、あっちゃんからは舞台上の歌い方とは違う、CD収録を踏まえたアドバイス。

うれしかったのは、「公演の時よりも着実に上手くなっているのだから、

昔の歌い方に戻らないでね」という言葉。

だからこそ、今の私たちのベストを尽くしたいのですが、、、公演前の焦りを

思い出すのか、オーケストラがバックに入ると、歌い方がなぜか雑になってしまう気が。

振り付けやら、演技やらで、頭がいっぱいになってしまう、あの感覚に戻るのかしら。

初めてのCD収録を前に、また新たな壁がたちはだかるのでありました。





それにしても。

自分の人生の中で『CD収録』を行うという事態が(しかも、歌い手側で!)起こるとは、

思わなんだ。。。。

「舞台は観るもの、CDは聞くもの、ブログは読むもの」、だったのよ。

それが、MMCに入ってからというもの、かつて経験したことがない、いや、

経験するはずのなかったことが、しょっちゅう起きるのです。

人生って、本当にわからないもの。

新しい扉が開かれるたびに、心臓がバクバク(そして、わくわく☆)してしまう

小心者かつお調子者のタナカです。

090705_1221~01.jpg
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30517890
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック