2010年01月10日

1月10日 公演稽古

本番まで2週間きりました。
連日の稽古体調不良の人が続出。体調管理、この時期大変だががんばりましょう。

今日はパート別の練習を主にやりました。
まずは我らがチテーニア様とボトムのナンバー。

そのあと妖精チームの練習。よくはなっているのだがと言われてしまう。
気を抜くと素の自分に戻ってしまう。妖精になりきれていない。
まだまだ何かを相手に伝えるレベルに達していない。

出番のないときは、片隅で、大道具や自分の衣装の制作。こちらも追い込みです。


最後の方で職人の女将さんたちの劇中劇を練習。
1回目、NG続出でさんざんでした。

先生に技巧で出なく一生懸命演じるのが大切といわれる。
何でも真剣に。仕事も本気で、遊びも本気で。芝居も本気で。

もう一度同じ場面をやったのですが、全然迫力が違った。後ろで座って劇中劇をみるのですが、何か心を揺さぶられものがありました。

稽古でも場所が広かったり、天井が高かったりするとどんどん私たちのエネルギーが吸収され、相手に伝えることは難しいです。

本番当日、お客様と何かを分かち合えることができるといいなと思います。


ざっきーでした
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34726692
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック