2017年03月26日

気合いが入ります勝ち誇り

こんにちはーかわいいなおちゃんでーす目

今日は、とっともかわいらしい"ぼくらの星の王子さま"のチラシをデザインしてくださった大野さんが、稽古を観に来てくださいましたるんるん
やっぱりお客さまがいらっしゃると、ぴりっとしますね勝ち誇り
演出の先生も同様なようす勝ち誇り熱くご指導くださいます!
お客さま大事です熱

演出家のイメージを体現していくことも、演じるなかで大事なことですが、それに答えられないことも多々ありもうやだ〜(悲しい顔)
今回の作品は、ものを身体で表現することが多いのですが、難題が[砂漠]
演出「砂漠の砂はゆっくり動いているんだ!やってみろっ」

地べたをうごめく無数のあやしい物体…

音楽の先生「トド」(失笑)
何度かチャレンジさせていただいたのですがふらふら動く砂にはなれませんでしたバッド(下向き矢印)

どうなったかは、公演を観に来ないとわっからない〜手(チョキ)ドコモポイント

チラシの写真を撮ってみました。
1494181976350.jpg
キレイなものを見たいと思ったあなた手(パー)
みなとミュージカルカンパニーのホームページを見てくだされ目
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月22日

3月20日 公演稽古

この日は王子さまが星々を巡る場面の稽古を中心にやりました。
ほんの少しですが、それぞれの星の空気が見えてきた気がします。
そうしたら、楽しくなってきました!

だけどこれからまだまだ変わっていくのでしょう。

前回言われたことや自分で考えてきたことにとらわれず、その場で反応できる身体になりたいな、と思った稽古でした。

まきし
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月11日

3月11日 芝居稽古

今日は7月に控えた本公演「ぼくらの星の王子さま」に向けて、第1〜第4場までをじっくり固めました。

冒頭、
「孤独」をテーマに先生からお話がありました。

『かけがえのない人生をどう生きるのか』

一人一人が考えてほしい。

第5場「星めぐり」の軽快なプロローグ曲も、今日ちょうど出来上がり、全員で聴きながら、ますますワクワク♪

詩が歌に変わり、
歌がダンスに変わり、
世界観がどんどん深まり広がっていく。。

これがオリジナル作品の醍醐味なのかもしれない。

MMC本公演は今回が初出演の私ですが、今は、稽古ごとに楽しさが増していきます。でもきっとこれから辛い時もあるんだろうなー。そんなことを考えながら帰途に。

公演稽古のため、ネタバレ?しない程度の抽象的な内容になりました。ご興味ある方がいましたら、是非7月赤坂へ観にいらしてくださいね〜。星のキレイな劇場でお待ちしています★

ひろこ

IMG_20170311_154734.jpg
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月07日

3月7日 公演稽古

ひと月ぶりの稽古参加です。
その間に曲が次々仕上がり、今日は2曲目の振り付けに入るとのこと。

いつもながら米谷さんの振りは素敵!
今回は群舞というより、移動しながら動きが交差したり、タイミングがずれていたりと高度です。
パッセ・オフバランスのきれいなポーズまで入っていて、「私たち、こんな素晴らしい振りをつけてもらえるようになったのね!」と感激しました。


すでに振りつけられたオープニング曲を見せてもらいました。
実はWindows Vistaから10への移行がうまくいかず、いまだに曲のダウンロードさえできていません。
聞くのも見るのも初めてでしたが、これまた魅力的な出来映え!

これからどんな物語が始まるのかという期待と不思議感に満ち、ちょっぴりオリエンタルな香りがまぶされたとても愛らしい曲です。う〜ん、さすが酒井先生。
そして、今と同じ言葉をもう一度連ねたいほど音楽にぴったりの振り付け。

これらを美しく踊れたら幸せだなあと夢見心地になりました。

ゆめこ

170307_205541.jpg

posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月22日

2月21日 歌稽古

今日は、歌唱指導してくださるけいちゃんのリードのもと、いよいよ歌の肉付けが始まりました。
各パートごとにいったん歌のイメージや表現を確認してからみんなであわせます。

IMG_0180-75743.JPG

オープニング曲の、物語が始まるワクワク感。
二曲目の、ちょっと不思議な、そして不安を感じさせる暗闇感。
みんなの気持ちが歌にのりはじめます。
「歌のできによって振り付けが変わっちゃうからね!」と、けいちゃんから素敵な檄をいただくので、いい振り付けしてもらえるように歌いたいと気合も入ります。

それにしてもそれにしてもそれにしても!
本っっ当にいい曲だ!
作曲の酒井さんが、ほんっとーーにすばらしい曲で作品世界の奥行きを深めてくださっています。
この曲で歌えるのは幸せだよ。

なおかつ。
この詞が自分の書いたものであること。(今回の戯曲を自分が書いたので)
自分の書いた歌詞が曲とみんなの歌声にのって、世界を形づくっていく幸せ。
こりゃ至高の幸せです。

そんな幸せを味わいつつ、
ふと見ると王子様役のひさえちゃんがポツネンと練習の輪をはずれてモゴモゴ言ってる。
どーしたのかしらん。

IMG_0182-fab1c.JPG
聴いてると、二曲目を口ずさみながら
「あたし、この曲好きだわー」って言ってる。
うんうん、わかる。
わかるよ。

でもあなたこのシーン出ないよね。

出ないけども。
本番で自分は歌わないけども。
でも練習だけでも歌いたくなっちゃう。
そんな曲なわけです。

楽しい練習でした。

ぱち
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月17日

2月17日 自主稽古

本日もメンバーのみの自主稽古です。
自主稽古、毎日フルで稽古出来ない私たちにとって実はとっても大事な時間です。

演出や振付・歌唱指導の先生方にみていただく貴重な時間を無駄にしないために、欠席者のフォローやあやふやだった箇所の確認、稽古のための下準備のため、やらねばならないことは盛りだくさんです。

ということで、本日は来週の歌稽古にそなえて1曲目と2曲目の音取りをしました。
なにしろ音楽劇ですからね。
ありがたいことにメンバー内に音楽の先生がいるため、ピアノでソプラノ・メゾ・アルトのパートごとの音を確認しながら覚えていきます。

DSC_0146.JPG

第一歩です。

でも個々のパートでは音が取れても、いざオケで歌おうとするとどうしても他のパートの音に引き寄せられて迷子になってしまう私・・・。

本番までにこの素敵な曲の素敵なハーモニーをきちんと奏でられるようになればいいな。
ではなくて、ならないと!ですね。

やまいくでした。
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月11日

2月11日 公演稽古

 今日は、メンバーのみの稽古になりました。
先週までにつけた動きのおさらいです。

 初めから順に追っていったのですが、自分たちで動いて
見ると細かい所で「ここ、どうしよう」、「タイミングは
どうする」など、「?」が出てきます。

 自分たちなりに決めごとを作り、次の稽古へ望みますが、
これが受け入れられるか?、それとも新たな「?」が
生まれるか、どうなることやら。

170211_1541~01.jpg

のりぴー
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月04日

音楽劇だからメロディ

どうもかわいいなおちゃんでーす目

今日は、後半のミザンス付け。
出はけの場所や、大まかな流れを決めていきます。

私の役の出番ですが、今回なぜだか全然セリフが覚えられないがく〜(落胆した顔)
久しぶりの舞台だからかな〜バッド(下向き矢印)
衣装、小道具をどうするかという話も出ました。
考えることもいっぱいですあせあせ(飛び散る汗)

演出の雁坂先生は、
「芝居は、解釈-継承-表現」だとおっしゃいます。

いまだ解釈の段階な私。色々な方向から探っていきたいと思いますexclamation×2

先生「考えることは楽しい

はい手(パー)なれるようになるぞ目パンチ

MMCの作品は、プロの作曲家の方に曲を作っていただいています。
本当に毎回幸せです揺れるハート
今回も、心が踊るオープニング曲が出来上がりましたぴかぴか(新しい)
そして、2曲目もるんるん
先生「音楽劇だから、芝居よりも音楽が先行なんだよ」

なるほど〜、でも本当に音楽の力はすばらしくて、作品の中に引き込まれていきます!
たくさんの音楽のなか物語を楽しんでいただきたいexclamation×2音楽劇だからてれてれ
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月15日

1/15 芝居稽古

今日は久しぶりに、
本公演の稽古に合流できました。ドキドキ。

改訂後の台本読み合わせ。
冒頭に、先生から
舞台セットの壮大な計画?が発表されました。
出演者も想像が膨らみ、
ワクワクしてきます。
先生のイメージにどこまで
近づけるか、それは
本番までお楽しみです。

星の住人。私は、
実業家の役をいただきました。うぬぼれ女、呑んだくれ、など個性的なキャラが続いた後、セリフ自体が苦手な私は、本読みだけでもそれはそれは緊張します(>_<)。。なんとか噛まずには終了。問題は自分のキャラがまだ明確でない。次回は別の読み方でいこうと決意しました。

私含め、
先生から禅問答のような
深ーい宿題をいただき、
読み合わせ稽古終了。
次回稽古からは、動きをつけていくそうです。

来月に控えたダンス公演のため、なかなか稽古に合流できていませんが、気持ち切り替えながらやっていきます。これからどうぞ宜しくお願いします。

IMG_20170115_164308.jpg

ひろこ
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月14日

1月14日 演技稽古


寒中お見舞い申し上げます
本年もみなとミュージカルカンパニーをどうぞよろしくお願いいたします

ということで、2017年となり、本格的に公演に向けて稽古開始です。
HPにも公演情報がUPされました!

http://minatomusical.com/announcenextact_.html

本日の稽古参加者は8名。
年末に脚本の第4稿もあがり、決定したキャストで読み合わせ稽古となりました。
読み合わせをしながら、私たちも先生の中で膨らんだ作品の世界観やイメージを共有していきます。

が、まず読み合わせ前に先生より、

何のためにこの作品をやるのか、やりたいのか、
どういうことを観客に見せたいのか、
そのためにどういう役作りをしていくのか、
この作品はストーリーを楽しませる作品ではないため、
各々がこの問いに対し、自分で回答を見つけてくださいとご指示がありました。

演出は指導者ではなく、
茶庭や日本庭園にある関守石であり、
または牧羊犬であり、ファシリテーターであり、
本来役者が持っている力を間違った方向に行かないように案内する役目なのだとのこと。

自分で回答を探ることを繰り返すことによって、
いずれは私たちの中からそういう人が出てくるようになって欲しい、とのことです。

その思いから、よく禅問答に近い謎かけやダメ出しをされますが、
さぁ、いよいよ禅問答と向き合う稽古のはじまりです。

DSC_0073.JPG

約7年ぶりに公演参加を決め、まずはこのガチガチでタルタルの身体と向き合わねばならないやまいくでした。

2017年、皆様にとって飛躍の1年となりますように。
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月21日

2016/12/14 ダンス稽古

遅くなりましたが、先週の稽古は年内最後、そして公演前最後のダンス稽古でした〜。
さて、先生は一歩あるくだけでダンスになっていてかっこいいです。
ということで、観察したところ、

右足を出す時に左肩がちょっと前に出ている!!

なるほど!ねじれ!
と、思って真似してみましたがどうも不自然。たったそれだけでも微妙なニュアンスが難しいですね。

できるかできないかはさておき、動きとしての振付を身につけたその先を忘れないようにしたいものです。

来年は観察と真似と研究を重ねようと思います。(マジメ!)

それでは、良いお年をお迎えください☆
まきしでした^_^

IMG_3180.JPGIMG_3182.JPG
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月10日

12月10日 芝居稽古

7月の本公演に向けた芝居稽古。ついにキャストが発表されました。
演出の雁坂先生が、場面ごとに描かれるイメージや思いを熱く語りながらひとつひとつキャストを発表していかれました。

そして出席していたメンバーはそれぞれ自分の役を読んだのですが、今までの本読みで読んだことのない役を与えられた人もいて、読む人も聞く人もなんだか新鮮な気持ちでした。でもさすがは雁坂先生、それぞれ声の調子などがぴったりはまっていて、とっても良い感じでしたよ。

さあ、みなとミュージカルカンパニー平成29年度本公演「ぼくらの星の王子さま」いよいよ稽古がスタートしました。

ちはる

1481636843514.jpg
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月19日

11月19日 芝居稽古

 今日は来年の本公演に向けた台本の読み合わせパート4(くらい?)です。
ちょっと見学の人もいたりで、その人にも体験参加してもらいました。

 配役も決まっていないので順番に役を割り振って読んでいきます。
読み合わせの参加回数もまちまちなので手探りの人や、なんとなく
つかんでいる人さまざまで、流れは掴めたかなぁといったところでしょうか。

 このままだと結構上演時間が長くなりそうなので、台本も見直して
行くようです。

 ・・・完成形は全然違ったりして。そう思うと不安と期待が半々な
一日でした。

161119_1507~01.jpg


のりぴー
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月12日

11月12日 番外編 赤坂コミュニティまつり

 今日は有志が赤坂コミュニティまつりのステージに立ちます。
 会場に到着すると、30分押しでまだ前の団体のパフォーマンス中でした。

〜30分後〜
始まりました、パチパチー。
出演者は4名、少数精鋭です。

 以前の公演で使用したオリジナルソングで始まり、
有名なミュージカル曲やダンス、合間に挟まれたMC。

 ただ順番に歌うだけよりメリハリがついて飽きが来ない
組み立てにしてくれていて身内ながらよかったなぁと
思いました。

 ちゃんと来年の公演のアピールもしっかり入れて。

 皆さんお疲れさまでした。最後に控室での記念撮影。

1478946345522.jpg

のりぴー

posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月19日

10月19日 ダンス稽古

今日は久しぶりのダンス稽古でした〜!

時間をかけての柔軟から振付まで、
とても楽しかったです。

普通のダンススクールですと、レッスンを2時間以上やってもらえることはまずないので、嬉しいです。

しかし振付は…、全然できなかったです!
なんとなく流れを覚えても、まずひとつひとつの形が先生とまるで違います。
同じようにしたくても、出来る体じゃありません。
基礎練習がやはり大切だな、と思いました。

頑張ります。

あ、ストレッチや柔軟は、毎朝した方がいいそうです!
(一番体が固まっている朝がオススメとのこと。)

ではでは★

ようこ

IMG_5583.JPG


posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| 日記

2016年09月07日

お知らせだよ〜ん

こんばんは〜、なおちゃんで〜す目

今日は、ダンス稽古の予定だったの、でもなんと、先生の身体に異変が雷
来月に舞台の本番を控えていらっしゃるので、稽古はお休みとなりましたいい気分(温泉)

なので、先生の公演を紹介しちゃうぞexclamation×2のコーナー手(チョキ)

[FELINAS ~Cabaret in a Crazy Box~ episode 3 ]
キャバレー・フェリーナスの踊り子達のあれやこれやの物語を紡ぐ第一幕、そして、第二幕はお笑いとお色気満載のショータイムの豪華2本立て。大人のための極上エンターテイメントをお届けします。
FELINAS[フェリーナス]:〈形〉ネコ科の、猫のような(女性/複数)という意味のスペイン語
会場がレストランなので、美味しいお酒とお料理と共にショーを楽しめるそうですバー
気になっちゃったでしょ、10月7日〜13日公演です。ぜひ検索してみてーパンチ

もうひとつ告知目
毎年この時期に盛り上がりを見せる『赤坂コミュニティまつり』に、私も出演しますどんっ(衝撃)
なので、今日は、まつりのダンスナンバーの稽古を行うことになりました!
ほんのちょっとの振り付けしかできていないけど、いっぱい足を上げたり、テンポもちょ速だから、だらだら汗かいて練習してます。
こちらも気になっちゃうでしょ、ぜひ見に来てね揺れるハート
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月28日

8月28日 演技稽古

前回先生から、以前稽古で使用していた言葉の基礎稽古用テキストを今後稽古時には必ず持参するよう言われていたので、さぁ、今日はまた5分ほどのジャンプのあとに言葉のテキストで訓練して、そのあとエチュード作品を固めていくのかしら、などど思いつつ稽古場に向かうと・・・・・・、

なんと実は次回公演の脚本第一稿が代表でもあり座内作家でもあるP君から先生のもとに郵送されていたこともあり、早速脚本を読んでみましょうということになりました!!

まだまだ改稿途中ということもあり、もちろん誰にも配られていない、
メンバーすら未読の次回作です。
うぉお〜っ。P君、大作執筆という大作業ありがとうございます!
そして第1稿脱稿おめでとうございます。

とはいえ稽古の3/4は先生の演劇人生のお話。
東京宝塚劇場が戦後しばらくアーニー・パイル劇場(※)として存在していた頃、そこで働いていたという話や、矢田茂氏の主宰する舞踊団「ダン・ヤダ・ダンサーズ」の一員だった頃のお話、ロシア演劇やアンダーグラウンド演劇、寺山修二氏やふじたあさや氏、ミヒャエルエンデ、宮澤賢治、サン=テグジュペリ・・・話は色々派生していきます。
いつか先生、自伝をお書きにならないかしら。

そうこうしているうちにP君が稽古場到着〜、とにかく一度読んでみましょう、と順に台詞を割り振りながら時間のゆるす限り読み進めていきました。

thumbnail_DSC_1623.jpg

原作のある作品なので、原作についての各々の印象や感想なども語り合いつつ、公演稽古キックオフ前、ちょっとフライングのお得感ある稽古となりました。
公演情報や作品名などは追々正式発表していきますが、まだ内緒♪

ということで、メンバーの皆様、公演稽古本格始動はまだ先ではありますが、出来るだけ演技稽古に参加して作品に触れあって行きましょうね。

ジャンプ無くてラッキーと思ってしまったやまいくでした。

※戦後駐留アメリカ兵士達の慰問を目的として、東京宝塚劇場が10年くらいGHQにより接収されていた頃の劇場名
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月22日

8月22日ダンス稽古

台風が東京に上陸した日。
原宿駅で暴風の為気が倒れ、山手線が外内周りとも不通、線路脇斜面が崩壊して西武多摩湖線が不通と東京に被害がでる中で、集まれたメンバーと先生でダンスレッスン。

先生がバレエのワークショップで本格バレエをみっちり稽古したことを実際に伝授?されたのだけれど、、、、バレエ基本姿勢、プリエの姿勢では、、お腹を引っ込めながら、胸を張り、肩を落として、肩甲骨を寄せつつ肘は若干前に、そして、お尻は出っ張らず尾骨を床にまっすぐ向け、首から背中、お尻、かかとまで一直線になる形で、脚を曲げ床に向け沈む、床を押すようにして脚を伸ばす。床押しつつ天井から体が引っ張られる感覚。到底出来ません!!!(大汗)

ダンスコンビネーションの曲は「情熱大陸」。曲調にあったのびやかな振り付けですが、随所にバレエ的な動きに素早いステップもあって、なかなか追いつきませんでした。
そして本日の画像は、ダンスのポーズ!20160822.JPG
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月24日

7月24日 芝居稽古

7月24日 芝居稽古

久しぶりにお芝居の稽古に参加する私は、
かなり緊張気味。。

静的なストレッチから始まり、
ビックリしたのは、動的な連続ジャンプ(>_<)。
10分近く?(もっとかな)でしょうか、
音楽のテンポから外れないように
両足が床から離れるくらい、ひたすら
ジャンプ、ジャンプ、ジャンプ〜!
アフリカ人になった気分♪♪

体がポカポカ温まり、
じんわり額に汗したところでストレッチ終了。
給水。

★朗読「いまひとたびの風」
全員が自由に歩きながら読み上げ。
センテンスが長くて息が続かないし、
読めない漢字が多すぎて私は止まってばかり。。

1回目は、先生にバレないように(?)
途中勝手にスキップ(先生すいません(>_<)、
先輩方に教えていただき
難しい漢字が判明した後の2回目は、
何とか最後まで読み上げられました。

★エチュード「メガロラビリンス」
私は初めての台本。動きが伴って楽しい(^o^)/。
洋子というリアルな人物像と、その周りで
迷宮に迷い混んでいく者たち。現代を写し出す。

稽古参加者は6人。台本は20近い登場人物。
その役柄や関係性を、
よりリアルに表現するために、
全員で意見を出し合い。

終了後、
先生曰く、もっと台本を修正したい!
というか、登場人物を追加したい!とのお言葉。
時の人、
特殊な細胞を見つけられた御方や、
ゴーストライターさん、などなど。
いずれも、この現代を映し出す。

先生の世界観の広がりにワクワク♪しながら、
山手線で池袋駅まで先生と帰路を共にした、
ひろこでした。

IMG_20160724_142801.jpg


posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月26日

6月26日 芝居稽古

 今日は芝居稽古。

 日程の関係で先月もやってるのにほぼ2カ月の間が
空いてます。ウォーミングアップも心なしか体が重く
感じます。

 題材は前回と同じ。ただ、今回は動きをつけていきます。
登場人物が多いので一人3役くらい割り振られてます。

 ただでさえ、複数役で混乱するところに動きをつけると
もう大変。

その1.自分のセリフに気づかない。
その2.セリフを追って動きが止る。
その3.他人のセリフを読む。

 ついていくのがやっと(え? ついていけてないじゃん)。

 この題材、言語表現と身体表現を一致させることが
目的だそうで、次の本公演をやる上で必要になるらしい。

 そういうことなら、なんとしてもマスターしなければ
なりません。

とはいうものの、道のりは遠いです。

のりぴー

160626_1557~01.jpg
posted by みなとミュージカルカンパニー ブログメンバー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記